ブログ

コスプレ風俗へ遊びにいく男性の客層は?

男性

イメクラとも呼ばれるコスプレ風俗は、男性の間で大人気の風俗職種です。
日本全国に約19,000店もの店舗数を持つ風俗店の中でも、コスプレ風俗の需要は高めです。
今回は、コスプレ風俗へ遊びにいく男性の客層についてお伝えします。
コスプレ風俗を利用する男性の客層を知ることで、接客に活かせます。
イメクラで働く風俗嬢は、コスプレに対する男性の心理を読み取りましょう。

男性が感じるコスプレ風俗の魅力とは?

コスプレ風俗(イメクラ)では、文字通り、在籍女性にコスプレをさせて楽しむ風俗です。
男性は、風俗店が用意したコスプレ衣装の中から、自分好みの衣装を選ぶことが出来ます。
ナース服やメイド服など定番の衣装から、全身タイツなどニッチなコスプレまであります。
コスプレを楽しむのはもちろん、イメクラには他の魅力もあります。
それは、男性が、非日常を体験出来る点です。
イメクラは、様々なシチュエーションに合わせた店舗づくりをしています。
痴漢電車や学校の教室から、病室やオフィス風のコンセプトまで幅広くあります。
もちろん、風俗店側は、コンセプトに合うコスプレ衣装を提供しています。
好みのシチュエーションを選び、女性にコスプレをさせられるのが、イメクラの魅力です。

コスプレ風俗に在籍する女性の特徴

イメクラに在籍する風俗嬢は、どのような女性なのでしょうか。
身体的特徴・性格的特徴の2つを順にご紹介します。
在籍女性の身体的特徴は、コスプレ衣装を綺麗に着こなせる体型の女性が圧倒的です。
顔面偏差値はともかく、大衆店でもスタイルの良い女性が揃っている傾向がありますね。
やはり、指名する男性の心理を考えると、容姿が整った女性を指名したいものです。
その為、太っている女性は、デブ専門店・ぽっちゃり専門店の方を勧められます。
性格的特徴としては、明るく快活な女性が多いです。
コスプレ風俗では、接客毎にコスプレ衣装を変えたり、男性の好みに合わせたプレイを提供します。
元気な女性でないと、体力・精神ともにキツイのです。
年齢的にも、20代前半~20代後半の若い風俗嬢が多く在籍しています。

コスプレ風俗へ遊びにいく男性の客層

コスプレ風俗を頻繁に利用する男性は、3つの客層に分かれます。
1つ目は、ロリコン男性です。
イメクラに在籍する女性の年齢は、20代がメインです。
それに対して、来店する男性客は30代以降が多いのです。
つまり、年下女性を好むロリコン気質な男性がイメクラをよく利用することがわかります。
2つ目は、特有のフェチズムがある男性です。
イメクラは、それぞれのお店がコンセプトを設けて営業しています。
男性客も、そのお店のコンセプトが自分のフェチズムを満たすから来店するわけです。
ありがちな「おっぱいフェチ」や「足フェチ」ではなく、「シチュエーションフェチ」な男性が頻繁にイメクラを利用しています。
3つ目は、お堅い職業に就いている男性です。
意外と、日頃から規則に縛られている男性ほど、風俗ではハメを外したくなるのです。
日常のルーチンワークに疲れ切って、イメクラで非日常を求めたくなるのでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、コスプレ風俗へ遊びにいく男性の客層についてお伝えしました。
イメクラを利用する男性の心理や客層を知っておきましょう。
そうすることによって、接客の幅が増えます。
「こういう気持ちで来店するんだ」ということを知っておけば、より上質な接客を提供出来ますよね。
コスプレ風俗の魅力も併せて学んでおけば、鬼に金棒です。
風俗嬢は、コスプレ衣装が似合う体型を目指しつつ男性を癒せる接客を身につけましょう。